So-net無料ブログ作成

木村拓哉 ダウン症 子供 写真・・・ [SMAP]

木村拓哉 ダウン症 子供の写真がユーザーに注目されています。

木村拓哉 ダウン症 子供 写真!
ダウン症とは?理由は?

2012-09-26_175458.png


この話題は2007年頃から流れているようですが、とても長い間
謎のままで真相は明かされていません。


木村拓哉は国民的グループSMAPのメンバーであり、現在も全国ツアーの最中で、
多忙なジャニーズタレントですよね。

【GIFT of SMAP 】コンサートツアーは全国で大好評で開催されていますよ。

GIFT of SMAP 全曲紹介


ソロ活動でも、テレビ番組やドラマと映画などマルチな活躍をされている
超有名芸能人でもあります。


木村拓哉さんの子供(次女)がダウン症って本当なのでしょうか?
真相が知りたい。ユーザーはそこが知りたいわけです。

何でもないのに、こんなにWEB上で検索されるのか?その謎に迫りたいと思います。


ダウン症とは?

ダウン症候群(ダウンしょうこうぐん)は、体細胞の21番染色体が
1本余分に存在していて、計3本(トリソミー症)を持つことによって
発症するとされる先天性の疾患群であり、一般的にはダウン症とも呼ばれています。
治療法・治療薬は現在のところありません。別名は蒙古症。


原因は?

染色体の不分離や転座によっておこります。

●染色体の不分離によって起こるケースは全体の95%
●母親の出産年齢が高いほど発生頻度が増加する
・25歳で1/1200、
・30歳で1/880
・35歳で1/290
・40歳で1/100、
・45歳で1/46
という高齢出産で多発する研究報告があるとされています。

工藤静香が出産した時期はいつごろなのか?

◆2000年11月、SMAPの木村拓哉と結婚
◆2001年5月1日に長女「心美(ここみ)」を出産。
◆2003年2月5日に次女「光希(みつき)」を出産。


≫≫≫アイドル全盛の頃の工藤静香
工藤静香写真集...

工藤静香写真集...
価格:840円(税込、送料別)




次女の光希(みつき)を33歳で出産したことになります。高齢出産ということではありませんね。

では、なぜ今になって、木村拓哉 ダウン症 子供 写真なのか?


≫≫≫木村拓哉 ダウン症 子供 写真・・・はヤフー検索で



木村拓哉 ダウン症の子供写真についての根拠について噂レベルではありますが、
掲載されていましたので貼っておきますね。


●静岡では、よく工藤静香さんが目撃されていた

●静岡には木村夫妻がよくサーフィンで訪れていた
(サーフショップの店員さんの情報で、写メールも貰ったとのこと)

●浜名湖の近くにあるリゾートマンションを購入したという噂があり、
長期に渡っての治療が必要なので、病院に近い場所の物件を
購入したのではないか

●木村拓哉さん主演のドラマのロケ地にもなっている

●木村拓哉の次女、光希(みつき)が静岡にある病院に入院したが、
その病院は知的障害やダウン症等の治療で有名な病院で、
他県からもたくさんの重病患者が受診しにきている

●その病院はテレビで何度も紹介されているほど全国的にも有名なダウン症
に関して、第一人者といわれる名医が在籍している

●他の大病院では対処できない重病の子供の患者を受け入れる
「子供医療」の最先端

●病院敷地内で、東京ナンバーの木村拓哉の車が目撃された

●工藤静香さんが近くのスーパーで買い物をしていた


このような噂とも目撃証言ともとれる買い込みが、再び噂となり、
ネットユーザーが「ダウン症っぽいよね」と一気に
広めたとする説が一番有力のようですね。

ただ、一つだけ言えることは、どれだけネットで探してみたところで、木村拓哉や
工藤静香が病院内にいる写真や画像が出てこないということだけです。
物的証拠となるものが何もありません。


これが、何を意味するのかはあなたなら十分理解できますよね。


木村拓哉のお子さんたちも小学校の高学年になり、これからますます
お年頃になり大人になっていくわけです。


ご両親が誰もが知っている超有名人ですから、まわりから羨まれたり、
注目されたり大変だと思います。


ですが、世間がうらやむような立派なご家庭ですから、ますます家族揃って、
みんなのお手本となるようなご家庭を築いて行ってもらいたいものです。


木村拓哉 ダウン症 子供 写真が注目される理由は、木村拓哉・工藤静香夫妻が
人も羨むような立派なご家庭を築いていることの証であるといえるのかもしれんません。


これからも、いろんな夢を提供してもらいたいですね。

nice!(0)  コメント(17)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 17

かんな」

ダウン症は、嘘だよ
ダウン症の顔じゃないし
by かんな」 (2014-04-06 17:05) 

Kristen

リンク交換は他に何もありませんが、あなたのページに適切な場所に他人のウェブログリンクを置くだけで、他の人もやります
あなたと同じです。
by Kristen (2017-10-15 04:44) 

Kate

本質的な議論を持ち、すべてを記述することで
それについて。
by Kate (2017-10-22 02:52) 

Clyde

私のパートナーと私はここからつまずいた
別のウェブアドレスと私は物事をチェックする必要があると思った
でる。私は私が見るものが好きなので、私はあなたにちょうど従っています。
もう一度あなたのWebページを見に行くことを楽しみにしています。
by Clyde (2017-10-30 09:41) 

Jerome

私が探していたものだけでうわー。匿名を検索してここに来た
by Jerome (2017-10-30 09:51) 

Andrew

このウェブページを素早く訪問して読むことは注目に値する
このパラグラフのトピックに関するすべての友人の意見、
私はまた経験を積むことに熱心です。
by Andrew (2017-10-30 10:01) 

Freddy

確かにあなたのウェブサイトのように、あなたは非常にスペルをチェックする必要があります
いくつかのあなたの投稿。それらの多くはスペルの問題を抱えています
私はそれを現実に伝えるのはとても面倒です。
もう一度手をもう一度やり直すだろう。
by Freddy (2017-10-30 10:09) 

Delia

どのようなすべてのボディには、このウェブログの私の最初の訪問です。
このウェブログには、読者のために設計された驚くほど優れた優れた素材が含まれています。
by Delia (2017-10-30 10:51) 

Natasha

あなたがここに持っている優れたウェブサイト..良質の執筆を見つけるのは難しい
最近あなたのように。私は本当にあなたのような個人に感謝します!
世話をする!!
by Natasha (2017-10-30 12:41) 

Marvin

こんにちは、ちょうどGoogleを介してあなたのブログに警告され、それが
本当に有益な情報です私はブリュッセルに気を付けるつもりです。
今後もこれを続けていただければ幸いです。

あなたの文章から多くの人々が恩恵を受けるでしょう。乾杯!
by Marvin (2017-10-30 13:07) 

Lacey

誰かが記事を書くとき、彼/彼女は
彼/彼女の脳内のユーザは、ユーザがどのように知ることができるか
それ。したがって、この段落は素晴らしいです。
ありがとう!
by Lacey (2017-10-31 01:37) 

Mickie

私は私の弟に知らせるために行ってきました、彼はまたこのブログを定期的に見に行くべきです
最新のレポートから最新情報を得るための基礎。
by Mickie (2017-10-31 04:02) 

Elisabeth

ハウディー!私は私がこのブログに行ったことを誓ったことができました。
私はそれが私にとって新しいことを実感しました。とにかく、私はそれを見つけたことを大変光栄に思っています。
by Elisabeth (2017-11-05 01:47) 

Lucy

したがって、最新の技術を使用して更新したい場合は、
このサイトにアクセスして、常に最新のものでなければなりません。
by Lucy (2017-11-05 02:08) 

Ernestine

このサイトの管理者が働いているので、まもなくそれが間もなく
その特徴内容のために有名になるだろう。
by Ernestine (2017-11-05 02:26) 

Sima

素晴らしいブログ!作家を志望するヒントはありますか?
私はすぐに私自身のウェブサイトを開始するつもりですが、私は少しです
すべてで失われた。あなたは自由なプラットフォームから始めることを提案しますか?
Wordpressか有償オプションに行くのですか?そこにはたくさんのオプションがあり、私は完全に混乱しています。
すべてのヒント?感謝します!
by Sima (2017-11-05 04:11) 

Timmy

こんにちは、私はあなたの記事を通して読書を楽しむ。私は書いたかった
あなたをサポートする少しのコメント。
by Timmy (2017-11-10 02:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
TOPページはこちら

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。